スポンサードリンク

白髪染めで白髪対策

身だしなみとして、今や一般的になった白髪染め。白髪染めにヘアーサロンに通ったり、市販の商品を使われているかたも多いと思います。今までいろいろ試したけれど気に入ったものに出会えなかった方、またヘアーサロンにわざわざ行かなくても、自分で手軽に出来ちゃう白髪染め。では、なぜ白髪になるのでしょう?

最近はしっかり染まる白髪染めが増えてきました!

光で染まる白髪染め「サンカラーマックス」

蛍光灯の光や日光の光で染まる染毛剤「サンカラーマックス」 »

クシでサッとつけるだけで染まる
日光の自然な光で染まり、色落ちしにくく染色効果も持続。
2剤を混ぜる手間もなく、すぐに洗い流す必要もなし。
クリームタイプですので液ダレもなく、服を汚すこともなし。

ピュアハーバル・ヘアカラー100

40〜60代の女性に支持される「ピュアハーバル・ヘアカラー100」 »

「髪を傷めないものを」というニーズから天然の植物色素とトリートメント成分で“素手で使える白髪染め”を実現
髪や肌に優しい天然植物色素「クチナシ」「ウコン」「アナトー」を配合。
天然100%の優しいおれんじの香り。
美髪大国インドの女性に美髪の宝として長く受け継がれている天然トリートメントの「シカカイ」など、厳選した美髪成分を78.2%も配合。

ムースで簡単、光で染まる白髪染めヘアカラー「豊染花」

銀塩を使った業界初のフォームタイプのヘアカラー
銀塩により太陽光や室内光(蛍光灯)に反応して自然に染色でき、ムースタイプで髪を痛めることなくムラなく染色。
朝ブラシにムースを取り、整髪料のムース感覚で髪全体に塗布。乾いたら、そのまま1日生活して夜にシャンプーで洗い流せばOK。
毛髪保護成分配合で自然に髪のボリュームが出せます。

白髪の原因はそもそも・・・

白髪の原因は頭皮の血行不良。また白髪はメラニン色素の減少も原因となっています。紫外線やシャンプーに含まれる科学物質成分などによる頭皮への刺激が白髪を増やしていくのです。

白髪予防・白髪対策・白髪改善

白髪対策には、心身バランスのとれた生活と、毛母細胞内に存在するメラノサイトの機能をたかめ、毛母細胞を活性化させる必要があります。また毎日使うシャンプーに、髪や頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーをお勧めします。白髪予防は日々の生活からです。

白髪染め・白髪シャンプー

白髪染めには、洗い流さない整髪料感覚の染毛剤や、ヘナなどのクリームタイプのもの、塗るだけのヘアマスカラ白髪染めなど、また毎日の洗髪に使う白髪シャンプーなどもあります。いずれも、ご使用後1〜3日で色の変化が見え始め、約1週間で染め上がる、自然に染めていくものが主流のようです。
スポンサードリンク
ページトップへ

禁煙方法 タバコの害を知れば誰でもやめられる禁煙成功体験談

1ヶ月で3キロ痩せたい