コエンザイムQ10とは

コエンザイムQ10は、細胞のエネルギー産生能力を向上させて細胞の動きを活発にして、体内の脂肪をどんどん燃焼。また、αリポ酸と結びつくことにより、多大な効果を発揮します。そんなコエンザイムQ10ですが、体内での濃度は20代をピークに減少していきます。コエンザイムQ10で赤ちゃん肌を取り戻そう!
スポンサードリンク

コエンザイムQ10とは

コエンザイムQ10とはビタミンQとも呼ばれる補酵素の一種です。
コエンザイムQ10は、体の中でエネルギーを作り出す助けをしており、もともと人間の体内で生成することができるのですが、20歳をピークにあとは減少する一方・・・。40歳で「不足」状態になるといわれています。
しかも食事で摂取することは非常に難しく、コエンザイムQ10を多く含むイワシで換算すると、毎日イワシ20匹を食べなくてはならないのです!そこで簡単に摂取可能なサプリメントがいま、注目を浴びています。
コエンザイムQ10は、細胞のエネルギー産生能力を向上させて細胞の恒常性を保ち、またお肌の新陳代謝を促進。お肌に悩む人が待ち焦がれた成分と言えるでしょう。

コエンザイムQ10を効率的にとるには

コエンザイムQ10はイワシや牛肉、ブロッコリーなどに含まれていますが、コエンザイムQ10の効果を得るには、1日30mgから100mgの補給が理想と言われています。仮に、30mgを食事で摂取するには、イワシなら約6尾、牛肉なら950gの量が必要で、ダイエットどころではありません。。。
このように、食事から摂取するのが難しいコエンザイムQ10は、サプリメントなど濃縮された状態で摂取するのが最も効果的です。

コエンザイムQ10の主な効果

老化防止、シワの予防、疲労回復、活性酸素除去(ビタミンCの30倍の抗酸化力)

コエンザイムQ10配合のクリームの効果

コエンザイムQ10配合の化粧品を使うと、コエンザイムQ10ターンオーバーの速度を速め、お肌の表面ではどんどん古い角質をはがします。その結果、お肌をツヤのある若々しい状態に変えて血行を改善して、くすみを取ります。
就寝前に付けると、翌朝にはピンと張った潤い肌になります。
スポンサードリンク
ページトップへ

吾輩は猫である(夏目漱石) 一度は読みたい日本の名作文学

おまとめローン