小顔になる方法とは?

小顔といえば、たるみのない、引き締まったほほやあご!小顔だと顔全体がはっきりし、バランスもよく見えますね。では、たるみをなくして小顔になる方法とは?
スポンサードリンク

目指せ小顔美人!

顔のたるみは、一般的に筋肉や皮膚組織の衰えなどにより、20代半ばから始まります。放っておくと、普段使わない表情筋の筋力が衰え、ほほやあごがたるむ原因になってしまうのです。
顔の筋肉もストレッチして、10年先も20年先も、小顔美人を目指しましょう!

小顔になる方法

小顔を目指すには、顔の筋力を鍛えることから始まります。普段あまり意識して使わない口輪筋・頬筋を鍛え、多くの表情筋を使うことにより、顔全体がスッキリ引き締まって憧れの小顔に!

小顔エクササイズに使えるグッズ

小顔エクササイズに使えるグッズとして、唇でくわえ、上下にゆらすことで顔の筋力を鍛える「小顔ぷるぷるブレード」、EMS内蔵手袋で筋肉に刺激を与える「電気的筋肉刺激シルキーグローブ」、小顔効果抜群の「ベビーフェイスパック」、引き締め効果の「うるつるんフェイスシート」、ゲルマニウム入りの「スリムリング」などがあります。
スポンサードリンク
ページトップへ