芋焼酎とは

芋焼酎とは、芋と米麹、または芋麹を原料として作られ、麦焼酎や米焼酎に比べて、香り・味わいともに強い焼酎です。入手困難な「森伊蔵」「魔王」といった芋焼酎が有名です。また、焼酎には健康やダイエットの効果もあると言われています。そんな焼酎のおいしい飲み方とは?一般的に、いも焼酎の方が美味しいですが、麦焼酎は二日酔いになりにくいと言われています。
スポンサードリンク

芋焼酎のおいしい飲み方

芋焼酎のおいしい飲み方としては、まずはなんといってもロックでしょう。ロックで飲んで、芋の味や風味を楽しみながら飲みたいですね。
また、寒い季節には、お湯割りで飲むという選択肢もあります。鹿児島県では、ほとんどの人が焼酎をお湯割りで飲んでいると言います。お湯で割ることによって、ほどよく風味が増します。お湯を入れたグラスに焼酎を注ぐ順番で飲んでみて下さい。
水割りで飲む場合は、焼酎の入ったグラスに水をいれるという順番がオススメです。そして、焼酎と水がほどよく馴染むまで待ってから飲んでみて下さい。

焼酎は健康にも良い??

焼酎には、血糖値を下げる効果もあると言われています。ビールに含まれている痛風の原因でもあるプリン体も、焼酎にはほとんど含まれていません。
また、焼酎の香りには、アロマセラピーをするような効果もあると言われています。ほどよい量の焼酎を、味と香りを楽しみながら飲んで、いつまでも健康でいたいものです。

焼酎はダイエット効果がある??

焼酎はロックで飲んだとしても、ビールや日本酒よりもカロリーが低いお酒です。もし、水割りやお湯割りで飲んだとしたら、ビールや日本酒よりも圧倒的にカロリーが低くなります。
以前、流行に敏感な女性たちの間で焼酎が流行りましたが、このような背景があります。糖分が入っていないので、健康にもいいですしね。
スポンサードリンク
ページトップへ