ゴーヤーとは

熱帯アジアを原産とするウリ科の植物で、モモルデシンと呼ばれる独特の苦みがあり、沖縄では古くからビタミンCを多く含む野菜として親しまれています。ゴーヤーの種には共役リノール酸が含まれており、健康維持、ダイエット、また高血圧、血糖値でお悩みのかたにも幅広く働きかけます。ゴーヤー茶やゴーヤーチャンプルーが人気があります。
スポンサードリンク

ゴーヤー茶について

ゴーヤー茶には天然のカリウムやビタミンCがたっぷり含まれており、カリウムは緑茶の4倍です。また、ゴーヤー茶には血圧安定に必要なカルシウムが牛乳の2.5倍も含まれています。 このように、ゴーヤー茶は健康だけでなく、また美肌にも影響する成分を多く含んでいます。また、ゴーヤー茶は中性脂肪の代謝を促進する働きもあるので、ダイエットにも人気があります。

ゴーヤー茶の効果・効能

血圧や血糖値が気になる方、ダイエットに役立てたい方、便秘やむくみ、脂っこい食べ物が好きな方、美肌のため・・・などにゴーヤー茶は効果があります。

ゴーヤー茶の飲み方

1日、5〜6杯を目安にお飲み下さい。お湯を注いで約5分くらいで色が出てからお召し上がりください。ゴーヤー茶は特殊焙煎で苦味もなくまろやかですので、家族みなさんでどうぞ。
スポンサードリンク
ページトップへ

中年太り ダイエット 内蔵脂肪を燃焼させて中年太りを改善

宮崎県の格安ゴルフ場